腸内環境を整える食事①

皆さんこんにちは!
八千代市のパーソナルトレーナー
本田です!

今回は腸内環境を整える食事①についてお話していこうと思います!

まず、腸内の善玉菌をを増やす為に食物繊維の摂取が必要になります。

食物繊維は、水に溶ける「水溶性食物繊維」と水に溶けない「不溶性食物繊維」に大きく分けられます。特に善玉菌のエサになりやすいのは水溶性食物繊維なので、果物や海藻類、大麦などを積極的に摂取する事をおすすめします。

・水溶性食物繊維
腸内の餌になり、善玉菌を増やす。発酵・分解されて作られた短鎖脂肪酸が腸内環境を整える。コレステロールや糖の吸収を抑制する働きも期待できる。
※大麦、玉ねぎ、大根、ごぼう、キウイ、パパイヤ、わかめ、こんぶ など。

・不溶性食物繊維
腸内で水分を吸収して膨らみ、便のカサを増やすことで排便を促す。
※かぼちゃ、えだまめ、きくらげ、しいたけ、きのこ、大豆など。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です